「ほっ」と。キャンペーン

ようこそ森の家へ *ダッチオーブンで家ごはん*

morinoie19.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:本 映画( 46 )

中島デコさん講演会

d0117006_1556175.jpg

マクロビオティックの中島デコさんと長女の子嶺麻さんの講演会に行ってきました。
会場までは車で15分くらい。近くで開催されてとてもうれしいです。

ワイルドな出産話や自然に寄り添った暮らしの話、あっという間の3時間でした。
味噌づくり、醤油づくり・・・ 自分たちで作れるものはできる限り作る。
自分で作ったものを食べられるって、幸せなこと。
ちゃんとしたものが食べたいとおっしゃっていたデコさん。
「ちゃんとしたもの」私も日ごろから心がけています。

講演中のデコさんの明るい話し方と子嶺麻さんの笑顔がとても印象的でした。

d0117006_15562459.jpg


講演が終わって・・・・ 種が蒔きたくなりました(笑)
[PR]
by morinoie-19 | 2016-03-27 16:28 | 本 映画

もう一度「ヘヤカツ」

d0117006_1651988.jpg


確定申告やらなくちゃ。 って思うけど、まずはヘヤカツでしょ。断捨離でしょ。

人生がうまくいく人と、
うまくいかない人
分けているのは、
能力ではなく、環境です。 


・・・・だそうです。
[PR]
by morinoie-19 | 2016-03-02 07:00 | 本 映画

依存する

d0117006_1529795.jpg

このての本はスルスルと読めてしまう・・・

ドラッグと聞いてドキッとしてしまうが、
ハードドラッグが、覚せい剤など、いわゆる怖い系ドラッグ。
ソフトドラッグが、アルコール、たばこ、チョコレートなど。
マイルドドラッグが、スナック菓子、清涼飲料水、カップラーメンなど。

どれも依存する。

アルコールやたばこはある程度大人になってからですが、スナック菓子などは子供の時から口にする。
体調が悪くならいわけがない。

つまり、医療費の問題。
酒やたばこに税金がかかっているように、ジャンクフードにも税金をかけるべきでは?ということ。

マクロビオティックにハマって家族を巻き込んだ「マクロ離婚」という言葉が出てくるのには笑えました。
あははは・・・ 気を付けます。

「何を食べるか」ではなく「何を食べないか」を考えさせられる一冊でした。
[PR]
by morinoie-19 | 2016-01-29 00:00 | 本 映画

on-doc.

d0117006_2262712.jpg

少し前のことですが、原田知世ちゃんの朗読会に行ってきました。おひとりさまでねっ。
なんと会場は西条の賀茂鶴酒造内。もちろんお酒をいただきながらの朗読会です。
お一人様ワンドリンクですが、私はツードリンクいただきました。寒かったので熱燗で・・・

知世ちゃん、顔も小さいけど、声も小さい。
小説のタイトルが聞き取れなかったので、帰ってから本の師匠(司書さん)に「こんなストーリーだった」と言うと、本を見つけてくれました。
『つめたいよるに』の中にある短編「デューク」
犬の話。死んじゃうの。
知世ちゃんがアノ声で朗読すると涙がでそうになっちゃった。。
本を読むより、心に残ります。
d0117006_2262190.jpg


[PR]
by morinoie-19 | 2015-11-13 07:00 | 本 映画

「損してもいいっ!」

d0117006_13223898.jpg

お盆休みは読書三昧でした・・・ ?
心屋仁之助さんの本にハマってます。 って、まだ2冊目(笑)

なんかしらんけど人生がうまくいく話

冒頭から「今やっていることの真逆をしましょう」と、ある。

「損する」覚悟ができた時、なんかしらんけどうまく・・・って話。
謝ってもらえなくてもいい
奪われたままでもいい
傷つけられたままでもいい
「損したくない」と思っている人は大損してる。

家内安全第一
仕事でくたくたになるまで働かない
自分は人に助けてもらっていい
やりたくないことをやめて、やりたいことだけをやる

などなど・・・ なるほどと思う言葉が多々ある。
そして、生きざまがかっこええヨガの先生や料理の師匠が、普段していることや口にする言葉が書かれていたので、さらに納得です。

心屋仁之助さんの本、もっと読んでみたい。
[PR]
by morinoie-19 | 2015-08-16 07:00 | 本 映画

シンプル生活

d0117006_23322510.jpg

「シンプル生活」の言葉に惹かれて、図書館で借りました。

よくある「暮らし方」の本かと思ったら、コーチング、自己啓発本でした。
なので、思った以上に良かったです。

「やらなくてはならないこと」など存在しない。
すべては「自分がやりたくてやっていること」。

幸せになりたいなら、自分が今持っている幸せに注目しましょう。

「なるようになる!」と考えてみる。
あきらめることはネガティブじゃない、問題がシンプルになることと心得る。
 (本分より)

フムフムと思うたくさんの言葉が綴られています。

連休中、ゆっくりと本が読めました。
[PR]
by morinoie-19 | 2015-07-22 07:00 | 本 映画

グラノーラ

d0117006_2046422.jpg

グラノーラのマイブームが続いています。

いろいろアレンジしてみようと思って図書館で本を探したところ、市内に1冊しかありませんでした。

「塩キャラメルのグラノーラ」は、バターと生クリームを使うので、サクサクして美味しかった。
「杏仁のグラノーラ」は杏仁霜とクコの実が入る変わり種。

クロワッサンでオーガニックのオートミールを買い、コストコで大量のクルミを入手したので、ガンガン作れます。
おかげで調子がいいデス。
[PR]
by morinoie-19 | 2015-07-10 07:00 | 本 映画
d0117006_10472997.jpg

も「キャンプ、できちゃいました」
こいしゆうかさんの本、図書館にはこの1冊だけ。

〇〇〇は怖いけど、また行きたくなってるよ~。
[PR]
by morinoie-19 | 2015-06-22 07:00 | 本 映画

買わない宣言!

d0117006_20413086.jpg

映画『365日のシンプルライフ』を観て、影響されまくりの私です。
一年間(1年は無理なので3か月くらいかな?)、自分のモノは買わない宣言しました。
食品、日用品は別です。 お酒は食品ってコトで・・・(笑)

帰宅してから、図書館で借りていた本を読みました。
ますますテンション上がります。

『もたない、すてない、ためこまない。身の丈生活』 アズマカナコ

電気代500円生活の本も面白かったなぁ。
電化製品が少ない暮らし、冷蔵庫も洗濯機もない。

冷蔵庫を手放した一番の収穫は、
ありすぎることの不便さに気づけたことでした。 (本分より)


新聞でチェックした観たいテレビ番組だけを観て、あとはラジオ。
とか、
冷たいビールは飲みたいときに買いに行くから、冷蔵庫はなくても大丈夫。
とか、共感できることいっぱい。
[PR]
by morinoie-19 | 2015-05-26 07:00 | 本 映画

365日のシンプルライフ

d0117006_1613355.jpg

映画を観に、倉敷まで行ってきました。
会場は林源十郎商店
映画『365日のシンプルライフ』 
「おもしろそうな映画があるよ」と、お友だちに教えてもらったのは、まだ日本公開前でした。
いつ広島であるのかなぁ~と、ちょくちょくチェックしていましたが、ない。
やっと倉敷で公開になったので、思い切って行ってみました。
行ってよかった。
d0117006_1612311.jpg
失恋をした主人公は3つの決め事をしました。
1.自分の持ち物を全て倉庫に預け、一日1個家に持ち帰る。
2.それを一年続ける。
3.一年間、何も買わない。

そこから本当に必要なもの・大切なものが見えてくる・・・

映画を観た後にありがちですが、「私、一年間自分のモノは買わないことにする」と。
でも、明日から。

「ダイエットは明日からってカンジだね」とお友だちに言われてしまいました(笑)

d0117006_1614892.jpg

で、最後のお買いものを倉敷で堪能してきました。
お友だちおススメのお店で、割ぽう着と薄手のコートを買いました。
なぜコートかというと・・・映画を観た人ならお分かりですね(笑)
コートは必要です(笑)

教訓。倉敷へは新幹線より車がいい・・・(笑)
[PR]
by morinoie-19 | 2015-05-25 16:44 | 本 映画

広島県三原市で、ひっそりと手打ち蕎麦を打っています。ダッチオーブンと自給自足な森暮らし。


by morinoie-19